おりものやデリケート損の臭いを解消~正しいケアで悩み解決~

女性

デリケートゾーンのケア

女性

女性の悩みの1つに、デリケートゾーンの臭いがあります。女性でデリケートゾーンの臭いの悩みを抱えている人は多くいのです。女性の月経時の経血は独特の臭いがあるのです。その臭いは月経が起こる数週間前頃から増え始めるおりものの臭いとともに強くなるのです。このデリケートゾーンの臭いの原因は、こういった経血やおりものに繁殖する菌が原因です。菌が繁殖することで菌から発生する排出物や老廃物が臭いのもとなのです。この菌の種類によって、臭いも変化します。菌は、尿や汗、経血、おりものを栄養に繁殖を繰り返します。これらにはタンパク質が多く含まれているので、菌が繁殖しやすい環境なのです。デリケートゾーンは菌にとっては栄養分も豊富ですし、高温多湿という菌が最も繁殖しやすい環境が整ってしまっているのです。デリケートゾーンの臭いを改善するには栄養の遮断や高温多湿の環境を変える必要があります。

デリケートゾーンの臭いの改善法としては、デリケートゾーンの衛生環境を清潔にすることが大切です。清潔にするためには、お風呂などでしっかりと洗うことが重要です。ですが女性のデリケートゾーンは皮膚が薄いため、優しくケアすることが大切です。強い刺激を与えてしまうと、傷が付きそこからまた、菌が繁殖する可能性があるので注意が必要です。洗う際は、大量の泡を指の腹で優しく洗うようにしましょう。小陰唇や大陰唇の汚れは水洗いでは落ちづらいので、刺激の少ない洗浄剤で入念に洗いましょう。お風呂で綺麗にしたら、通気性の良い熱がこもりにくいようなショーツや下着を着けるようにすると、高温多湿の環境を変えることが出来ます。また、おりものや汗で汚れてしまった場合はすぐに取り替えるようにするといいでしょう。